fc2ブログ

なんて 斬新!!

前回から また 少し間があいてしまいました。。

私のストレス解消法の記事で終わってましたね。。
今回は そのストレス解消してくれる素敵な曲を作ったドビュッシーの別の作品について です 

私 またしても それ については、な〜んの知識もないのですが。。
無理矢理 記事にしちゃいます 
それというのは バレエです

今年のはじめ お正月番組でも見ようかしら と思い、テレビをつけたところ、ちょうど NHKのニューイヤーオペラコンサート が始まってまして
ドビュッシーの牧神の午後という バレエ作品が始まるところでした。
これって バレエ??
「それにしても 奇抜な衣装だ。。」
と 私を引きつけたのが 主役のダンサーのこの衣装
           あらら??アップロードできないみたい
NHKさんだから???
ともかく その衣装はとっても奇抜で その振り付けもとっても 前衛的というか なんというか。。
  ドビュッシーの曲をこう表現するんだ〜
と、ひとり 納得したのでした

私のバレエに対するイメージと言えば、【白鳥の湖】【くるみ割り人形】。。そして ドガの描く【踊り子】なのです
                 b0186129_23372027_convert_20120724003357.jpg

しか〜し   これは 大きな誤りだったようで
この衣装も振り付けも 全部 100年前の初演と同じイメージのもの だそうです
天才ダンサーで振り付け師の ニジンスキーさんによるものだそうです
             photo_2_convert_20120718211338.jpg 

解説の人によると、この作品 かなり 官能的なんだそうです
当時は 物議をかもしだしたそうです
そうだったろうな〜って思わせる 斬新なものですよ
Youtubeとかなら 見れるかしら????
ぜひとも 見ていただきたい。。  皆様どんな感想を持たれるのでしょう??

あの オペラ座で100年前に上演された時のお客さんの反応って??。。
きっと Parisの人たちだから、 「あ〜でもない こ〜でもない」って カフェやビストロで 論じちゃったりしてたんでしょうね




                

コメント

No title

こんにちわ

バレエにはそれほど知識がないのですが
やっぱり同じ様にドガの描くバレエのイメージが一番強かったです。
でも、バレエって実は他にも色々あるんだ!って知った時
すごく衝撃をうけましたっ
さすがに牧神の午後は見た事ないですっ
写真から想像する限り、かなり凄そうですね!
見てみたいな〜

100年前にオペラ座でコレを見た人達
きっと、朝までディスカッションしたでしょうね
パリジャンはお話するのが好きですからね(^^)

いま、オペラ座では何やってるかな?
このブログを読んでバレエ見に行きたくなってきちゃいました♡
2年前にシドニーのオペラハウスで見たっきり。
でもやっぱり、バレエやオペラは、モダンな場所で見てもイマイチなんですよね
大好きなコッペリアだったけど、楽しさ半減だったな。
やっぱりパリのオペラ座が一番ですっ

No title

やっぱり、バレエと言えばドガの世界ですよね♪
なんだかんだ言っても「白鳥の湖」が好きな私です。

実は私、中学生までバレエを習っていたのです。
その頃は、ニジンスキーさんのこと理解出来なかったですね。
大人になったら、色々な意味ですごいな〜って思えるようになったのですが。
100年前のパリの人々の目には、どう映ったでしょうね!

マダム愛さま

コッペリア。。可愛らしくて  まさしく ドガの世界ですよね
オペラハウスで 観られたのですか??!! 
素敵じゃないですか!! :D

でも 
愛さんのおっしゃる意味もParis好きな私にはよ〜〜く解ります
クラシカルで重厚感と威厳のある オペラ座は 最高の場所でしょう!!

ゆっらすさま

中学生まで バレエされてらしたんですね!!
じゃあ 基礎は バッチリ!!
もったいな〜〜い
また 始められてみては??

実は私、少し前まで フラメンコをならっておりました。 笑
結構はまって、数年間 続けたのですが 、 同じスクールには 【大人のバレエ】というコースもあって、
経験者の方々が 沢山が通ってらっしゃいましたよ!!

Secre

プロフィール

amiAmelie

Author:amiAmelie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR