fc2ブログ

新生オルセー。。

マネの【オリンピア】とお別れした後、、、
5Fへ。。

並ばずに入れたオルセーですが、1Fには とっても多くのお客さんがいて びっくりしました
が、5F印象派のフロアは それにもましての大混雑でした。
そして、 一番のひとだかりは ルノアールムーラン・ド・ラ・ギャレットでした。
             写真-9_convert_20121008230216
最初の旅で訪れた際は 展示品の写真をとっても良かったのですが、 新生オルセーでは NGなのです。なので、こちら の写真は エントランスで頂いたパンフレットを写したものです。
一方、 こちらの写真は。。と言いますと、
            ヨーロッパ旅行1+060_convert_20120705215856
最初の訪問で 私自身が撮ったものです。
【新生オルセー】を紹介する番組やサイトでは、必ず、この【ムーラン・ド・ラ・ギャレット】を例にあげて、見え方の違いを説明しています。
作品を飾る壁の色を濃い色にした為、以前より、色鮮やかに 浮かび上がって見えるのだそうです。。
いかがでしょう??
そして、 こちらの展示室には 天井にも仕掛けがあるらしく 自然光を取り込んでいるんですって、 もちろん、作品にはちゃんと配慮して、常に光の入り具合を調整してるらしいです。
だから、 私が 行ったのは夕方。。しかも、 雨の日でしたが、 朝から、そして、それが 良いお天気の日でしたら、 同じ作品でも 見え方が違う。。。 って、 【新生オルセー美術館特集】のナビゲーターをしていた 天海祐希さんがおっしゃってました。
実際に こちらの作品を目の前にして、 私も 納得してしまいました。
木漏れ日の【】が とても キラキラして
ほんとに 色鮮やかにみえました。
そうなると、 今度は、朝方と夕方の違いを見てみたい!! でしょ??
チャンスがあれば ぜひ!! と思いながら その場を 離れました。。
    

コメント

No title

朝と夕方は違うんですね〜っ
うーん、勉強になりました!
amiamelieさんも
これで、また近いうちにオルセーに来ないといけなくなりましたね
いまのウチから旦那様にアピール始めないとだめですねw

No title

きゃ〜〜
私の考えてる事 分かっちゃいました〜〜?? e-451

帰ってきた ばかりですが、 次回への 課題がいっぱいで。。
次の旅に向けて、早くも 【リスト】書き出し中です!!

行けば行くほど。。知れば知るほど、その魅力は 増すばかり。。
私にとって、 Parisはそんな場所です :D

No title

(* 'ω')ノこんばんは~

絵って光や壁の色で見え方が違うなんて、初めて知りました。
美術館がいろいろ工夫されているだなんて、素晴らしいです。
勉強になります(◎´∀`)ノ

No title

「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」大好きです♡
壁の色や光で見え方が違うのですね。
とってもワクワクするお話し♪
新生オルセー、早く行ってみたいです。
私もリストを作らなくちゃ!です★

丸山みかんさま

そうですね
私も そんな工夫がされているなんて 知りませんでした

ただ、それを知ってから 見た【ムーラン・ド・ラ・ギャレット】は 確かに 明るくはっきりと見えました
作品の魅力をいかに引き出すか。。。 は 美術館の腕のみせどころですね :)

ゆらっすさま

私も この絵は大好きな作品の1つです。 :)

なんか、、とっても ウキウキして 幸せな気分にさせてくれます

そうですよ!!
リストが 少しづつ増えてくれば  旅も 実現しますから!!
きっと ;)

No title

こんばんはー。

パリ旅行を満喫されてますね。

自分もいつの日かオルセー美術館に行ってみたいです!



新人さま

こんばんは!!  :D

ハイ!! Parisは、、きっと 私にとって、何度行っても魅力のつきない場所になるのでしょう :)

オルセー。。ぜんぜん見れてないんです 。。。だから 私も また絶対いきます!! 

この記事は Paris到着して翌日のこと。。。
あと数日分。。また 記事にしていくので、 覗いてみてくださいね 

No title

こんにちは!そしてお帰りなさい!
そうなんですよ~。オルセー館内写真撮影NGになっちゃったんです~。
パリの美術館は撮影OKのところが多いんですけどね・・・残念。
でも逆に、ルーブルなんて撮影OKだから、「太っ腹~。」なんて感心しますけど・・・笑

オルセーはなぜかいつも行くたびに落ち着きます。
印象派のやさしい絵画のせいでしょうか?

リカさま

そうですね。

今回 新生オルセーに行ってみて、 それが、雨の日だったからでしょうか。。
壁の濃い色も手伝って、印象派のフロアは 沢山の人にも かかわらず、
とっても落ち着いた雰囲気でしたね。

次回の訪問、いまから 楽しみです。
Secre

プロフィール

amiAmelie

Author:amiAmelie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR